所得税の確定申告、消費税・相続税・贈与税・会社設立・建設業許可のご相談は藤原総合会計事務所へ スマートフォン版はこちら

藤原義明税理士事務所
税理士 税理士 : 藤原義明 藤原庸貴 大倉康
藤原行政書士事務所

行政書士 行政書士 : 藤原義明 藤原庸貴
大倉社会保険労務士事務所

社会保険労務士 社会保険労務士 : 大倉康

MENU

ごあいさつ→
あなたの良きパートナー

所長の紹介→
趣味、役職、「青春」の詩

主な顧問先の業種→
主な顧問先の業種

業務内容→
税理士,行政書士,社会保険労務士業務

税理士→
税理士業務

行政書士→
行政書士業務

社会保険労務士業務→
社会保険労務士業務

経営方針・規則等→
経営理念・使命感・所内規定

藤原サクセス会→
顧問先様との親睦・研修会

実務知識→
税金が返ってくる!

お笑いコーナー→
商売は笑売 おもしろ小噺特集

開運コーナー→
運勢を開く条件

関連会社→
(株)藤原総合会計事務所

アクセス/地図・周辺マップ→
周辺マップ 奈良市 高の原駅

営業日時→
営業日のご案内、カレンダー

お問い合わせ→
お気軽にメールして下さい

サイトマップ

藤原総合会計事務所

藤原総合会計事務所のfacebookページはコチラです 藤原総合会計事務所のtwitterページはコチラです 藤原総合会計事務所のlineページはコチラです

お気軽にメールしてください。

QRコード

web site: http://www.fujiharakaikei.com

Yahoo!JAPAN

www検索 サイト内検索

2001年にホームページを開設以来5万人の方にご覧いただいております。

私たち藤原総合会計事務所・藤原義明税理士事務所は地球温暖化防止事業に参加しております。

トップページ →  お笑いコーナー
ー
 1 ショー(笑)ウインドー
 2 笑いま笑科
 3 笑笑(少々)笑いま専科
 4 笑待席
 5 ショー(笑)ルーム
 6 笑心笑明
 7 ショー(笑)タイム
 8 笑科大学
 9 一笑一若
 10 笑年笑女
 11 笑学校
 12 笑事会社
 13 笑売繁盛
 14 笑休止
 15 ショート(笑と)タイム

笑 待 席

◇ 笑いはもともとうれしい時の表現で、面白いと思った時、意外性を感じた時、驚いた時などに人は笑う。その表情はさまざまだ。大声をあげる大笑いや爆笑があり、又、静かな微笑みは美しい。 ◇ 笑待席で、ごゆっくり笑って下さい。


おもしろ小噺bS
こばなし その1

・「お母ちゃん、どうして僕だけ一人っ子なの?」「おまえが、遅くまで起きてるからや」
・「お母ちゃん、どうしてうちは兄弟多いの?」「昔、近所に若い男が多かったの」


その2

・「あなたは、キリストですか?」「イエス」
・ 「これは、狂言ですか?」「ノー」


その3

「下敷きを貸して頂いて、ありがとうございました。」「ナーニ、お礼なんていいよ。」 「いえ、シタジキ(親しき)中にも礼儀有りですから」


その4

ある部下が会社の上司に電話した。

「夕べ階段から落ちまして、お尻を打って痛くて歩けないんです。今日、会社を休ませて頂きます。」

「わかった。病ケツだな。」


その5

「お父さんが日曜大工で作ってくれた棚、落っこちましたよ。」

「おかしいな?ひょっとして、誰か物を乗せたんじゃないだろうな」


その6ある人が飲食店でうどんを注文した。さし出されたうどんの鉢に、店のおばさんの親指がつかっていた。

「あの、あの、指が!」

「大丈夫ですよ。いつも慣れてますから。」



その7

柔道の'やわらちゃん'こと 谷 亮子さんが、試合前にある食堂でうどんを注文したが、ほとんど残してしまった。
「うどん、食べないんですか?」

「はい、好きなのは、一本だけです。」


その8

あるお店の店長、調理室へ行くと板前の姿が見えない。

「板前はどこへ行った。」

「私ならここにいます。」

「おいおい、あまりうろうろしないでくれ、板前はここにイタマエ。」


その9

「国会議員が汚職事件でつかまったけど、いったい何をもらったんだい?」

「はい、お食事券です。」


その10

ある若奥さんが、買い物に行った帰りに転んでしまい、新品のコンタクトレンズを道に落としてしまった。
夫に叱られているときに姑が帰って来た。

「何を騒いでいるんだい?」

「ああ母さん、こいつがまたコンタクトレンズを落としたんだよ。一つ2万円もするんだ。まったく・・・」

「男がケチなことを言いなさんな。落としたのがコンタクトレンズでよかったよ。もし本物の目玉を落としちゃったら、2万円出しても買えやしないんだから。」


その11

夜なきそば屋が屋台を引いていると、ある家の路地から、蚊の鳴くようなしゃがれた声がする。

「おそば屋さん、おそば屋さん」と老婆の呼ぶ声。大きな声ではまずいのだろうと、そば屋も小さな押し殺した声で「はいはい。何でしょうか。」
「おそば屋さんも風邪引いてるのかい?」


その12

酔っぱらいが二人おりますとおもしろいもんですね。いろんなこと言うてひやかしておりますが、
「アニィ、酔っぱらったなぁ。」「そうやなぁ、酔うたなぁ、おい見てみい、向こうからアベックがくるで、あのアベック、いっぺんからこうたろか。」「おもしろそうやな。」「ええか、わしにまかしとけ。おーい、そこのアベック、おまえやおまえや、その横に連れとる女は何ちゅう顔しとんねん、よう見たら牛やら豚やらわからへんがな、(くや)しかったら、何とか言うてみい!」
するとその連れの男が、「それみてみぃ、思うてんのん、わしだけとちがうやろ。」


その13

ある冬に沖縄へ行きまして、山の方へ行くとハブが出ると聞いた。現地の人に「ハブにかまれたら大変ですね。」と言うと、「冬は大丈夫、ハブは春しかかみません。」「どうしてです?」「スプリング、ハブ、カム。」


その14

浮気者の夫婦がおりまして、いつものように一緒に寝ておりますと、奥さんが突然、「大変、主人が帰ってきたわ。」と寝言を言いました。横で寝ていたご主人、びっくりいたしまして、自分の服と靴を持つやいなや、あわてて窓から逃げ出しました。


その15

アメリカによくある小噺。あるレストランで客が、「困るじゃない、スープにゴキブリが入っているよ。」「お客様、ご安心下さい。ゴキブリの代金は頂きませんから。」


その16

家の大掃除をしていると、一匹のネズミが走り去りました。「キャッ、びっくりした。今のネズミ大きかったなぁ。」「なぁに、たいしたことはないよ。」「いや、大きいよ。」「小さいよ。」「大きい。」「小さい。」「大きい。」「小さい。」・・・・、二人で言い争っていると、さきほどのネズミが、「チュ-」


その17

「おじさん、すごく深い、大きな穴、掘ってますね。」「うん、やっとここまで掘れたんですが・・・。」「何で、そんな深い、大きな穴、掘ってるんですか。」「誰かが、ここに深い大きな穴があると言うんで、掘ってるんですけど、なかなか出てこないんです。」


その18

ある老夫婦の会話。「おばあさん、さっきうちの家に来た人、中村さんじゃなかったかい?」「いいえ、おじいさん、あの人は中村さんですよ。」「ああそうかい、オレは、てっきり中村さんかと思ったよ。」


その19

最近、携帯電話が普及いたしまして、また、マナーの悪い人も多くなりましたな。電車の中なんかも、携帯電話はお切り下さいと書いてあるんですが、全く守られていませんね。
ある日、私、京都駅から近鉄で帰る途中、車内で携帯電話をかけている男がおりまして、これがまた、一見ガラの悪そうな人で恐い顔をしてまんねん。それにまた声が大きい。「何やて、わかってるんか!何じゃ、ボケェ・・・」エライ声で話してまんねん。もうまわり中、大迷惑ですわ。
「何ィ、ボケッ、せやから言うとるやろな。エッ、・・・」一向に平気で、エエカゲンにせいと思いまっせ。誰か注意せなあかんと思いますが、相手はヤクザ風、まわりの人は皆、知らん顔ですわ。
私、こう見えても、正義感ありますねん、とうとう勇気を出して言うたった。「コラッ、静かにせんかい、迷惑じゃ。」ポーンと言うたった。でも、こんな大きな声じゃないですよ。こんな大きな声で言うたら、相手に聞こえますから、でも、言うたことは言うたんですよ。
どれくらいの声かと言うと、これぐらいの声ですかね。「・・・・、・・・・、・・・・。」それでもまだ、相手は大声でしゃべってまんねん、今度は機会をみて、大声で注意しようと思ってましたら、電車は私が降りる駅の高の原に止まりまして、降りる時に、「よし、今や。」と思いまして「コラッ、電車の中で大声出すな。」と言うて、電車の外に出ると、相手はこちらを見て、(にら)んだのですが、その瞬間にドアーが閉まりました。
「ああ、やれやれ」とすずしい顔してたら、ドアーがまた開いたんですわ。血の気が、さぁーと引いてきまして「しまった、どうしよう。」とあわてました。そしたら、その男がこちらへ近づいてきました。私はびっくりして、とにかく逃げました。駅の階段を、必死で登りました。後ろを振り向く余裕もなく、とにかく後からあの男が追いかけて来そうで、息を切らして「ハァーハァー」言いながら、だんだん苦しくなってきて、「もう、あかん、誰か、誰か、助けて!」あとはどうなったか、さっぱりわかりません。
「どうしたの、どうしたの。」なんか聞きなれた声がしてきました。うちの嫁さんの声や。はっと気がついたら、「あなた、どうしたの?きつ汗かいて・・・、恐い夢でも見たのかい?」

     ―――まだまだ続きます。お楽しみに!――

前のページへもどる  次のページはこちら