所得税の確定申告、消費税・相続税・贈与税・会社設立・建設業許可のご相談は藤原総合会計事務所へ スマートフォン版はこちら

藤原義明税理士事務所
税理士 税理士 : 藤原義明 藤原庸貴 大倉康
藤原行政書士事務所

行政書士 行政書士 : 藤原義明 藤原庸貴
大倉社会保険労務士事務所

社会保険労務士 社会保険労務士 : 大倉康

MENU

ごあいさつ→
あなたの良きパートナー

所長の紹介→
趣味、役職、「青春」の詩

主な顧問先の業種→
主な顧問先の業種

業務内容→
税理士,行政書士,社会保険労務士業務

税理士→
税理士業務

行政書士→
行政書士業務

社会保険労務士業務→
社会保険労務士業務

経営方針・規則等→
経営理念・使命感・所内規定

藤原サクセス会→
顧問先様との親睦・研修会

実務知識→
税金が返ってくる!

お笑いコーナー→
商売は笑売 おもしろ小噺特集

開運コーナー→
運勢を開く条件

関連会社→
(株)藤原総合会計事務所

アクセス/地図・周辺マップ→
周辺マップ 奈良市 高の原駅

営業日時→
営業日のご案内、カレンダー

お問い合わせ→
お気軽にメールして下さい

サイトマップ

藤原総合会計事務所

藤原総合会計事務所のfacebookページはコチラです 藤原総合会計事務所のtwitterページはコチラです 藤原総合会計事務所のlineページはコチラです

お気軽にメールしてください。

QRコード

web site: http://www.fujiharakaikei.com

Yahoo!JAPAN

www検索 サイト内検索

2001年にホームページを開設以来5万人の方にご覧いただいております。

私たち藤原総合会計事務所・藤原義明税理士事務所は地球温暖化防止事業に参加しております。

トップページ →  お笑いコーナー
ー
 1 ショー(笑)ウインドー
 2 笑いま笑科
 3 笑笑(少々)笑いま専科
 4 笑待席
 5 ショー(笑)ルーム
 6 笑心笑明
 7 ショー(笑)タイム
 8 笑科大学
 9 一笑一若
 10 笑年笑女
 11 笑学校
 12 笑事会社
 13 笑売繁盛
 14 笑休止
 15 ショート(笑と)タイム


    ショート(笑と)タイム 
H22年5月


    しばらく小休止していましたが、ショートタイムで大いに笑っていきま笑。

            おもしろ小噺 bP5


 こばなしその1    

 ある人がアメリカ旅行から帰ってきて、ドルのお金が余ったので、町内の風呂屋へ行った時、「これで支払えますか?」と言うと 「ドルはあきまへん、うちはセント(銭湯)です」


その2

 最近はスーパー銭湯が増えてきたので、業界の人に「国内での普及率はどれくらいですか?」と質問すると、「未だほんのスーパーセントです」


その3

 あるお婆さん「頭を指で押すと痛い、腹を押しても痛い、足を押しても痛い、どこを押しても痛い。これは重症だと思って医者の先生に看てもらったら、指の骨が折れてましたんや」


その4

 あるお婆さん、お土産にもらったお饅頭を急いでパクパク食べていました。
それを見ていたお孫さん「お婆さん、もっとゆっくり食べないとだめですよ」
 するとお婆さん、「そやかて、ここに書いてますやろ」 確かに箱の表に書いてありました。 “なるべく早くお召し上がり下さい”


その5

 あるお婆さん、雑誌の懸賞クイズに応募しようとハガキをポストに入れに行きました。
 投函するときにハガキを一所懸命に振っているんですな。
 通りかかった人が「お婆さん、何をやっておられますねん?」
「そやかて書いたる通りにやってますねん」 確かに書いてありました。
 “奮ってご応募下さい”


その6
 
 「腹が痛いなあ、胃ガンかな?」
 「胃ガンになったら会社をやめなぁあかんでぇ」
 「何で?」 「胃ガン(依願)退職」


その7

 こばなしのネタにダジャレが多いんですが、同じ発音で全く漢字が異なる場合、案外ネタにしやすいんです。
「年間変漢賞」の上位作品を紹介します。

  お客様用トイレ→お客、さまようトイレ

  話に困った司会者→歯無しに困った歯科医者

  常識力検定を導入してはいかがでしょうか
                →上司気力検定を導入してはいかがでしょうか

  それは会社の方針とのこと、正しいようです
                →それは会社の方針とのこと、但し異様です

  ドアは鎖かけてるから大丈夫→ドアは腐りかけてるから大丈夫

  もうそうするしか方法がなかった→妄想するしか方法がなかった


その8

 男二人で山登りをしていたら、山道の立看板に“熊に注意!”と書いてあった。
仲間の一人が「熊が出てきたらどうする?」と聞くと、「俺は走って逃げるよ」 「人より熊の方が足が速いんだぜ」
 「大丈夫。熊より速くなくても、お前より速ければ助かる」


その9

 「夫婦円満の秘訣は相手を誉めることから始まる」と、晩酌人が結婚式の披露宴でスピーチしたので、早速花嫁はベッドインが終わって、夫に「貴方って誰よりもお上手だわ」


その10

 ある遊覧船が岩に衝突して沈みかけていたので、船長が乗客に説明した。
「あわてないで指示に従って下さい。これから救命胴衣を着けて頂きますが、この中に祈祷師さんはおられますか?」一人の神官が名乗りでた。
「ああ、よかった!救命胴衣が一着足りないんでご協力お願いします」


その11

 ある息子が「お父さん、話があるんやけど」 「何や」 「俺、向かいのタバコ屋のユキちゃんと結婚することにしたよ」 「それはアカン、許さん!」 「どうして?」 「どうしてもダメじゃ」 「何でダメなんや!」 「こうなったら仕方なく白状するけど、実はなぁ、ユキちゃんはわしの子なんや」 「エッ!」びっくりした息子は母に泣きついた。母は落ち着いて息子に言った。
「そう、おめでとう!大丈夫よ、結婚しなさい。こうなったら白状するけど、あんたはお父さんの子じゃないから」


その12

 「私は花が好きですから、毎年夫婦で三重県のなばなの里へ花を見に行きますねん。先日もそこへ行った時、その会場の中に男女混浴の温泉がありまして、どうせお婆さんばっかりやろなと思いましたが、何んせ無料でしたので、家内と一緒に入りましたんや。
しばらくすると年の頃なら25〜6の美人の女性が入ってきましてびっくりしましたなぁ、ドキドキときめいていると、今度は女子高生も集団で入ってきまして、目のやり場に困る始末でしたよ。
 いっぺん行って来なはれ、ほんまに良かったなぁ、あの足湯温泉」

前のページへもどる   次のページはこちら